Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sp-p/www/sp-p_car_hoken/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ダイレクト自動車保険が安い!自動車保険は口コミ・評判を比較して一括見積もりで賢く選ぼう!

自動車保険を安く済ませる手段、それは無料で簡単な一括見積もりなんです。

自動車を維持していくって結構お金がかかりますよね。

実際に維持してから解る経費もたくさんありますよね。

特に次の項目は殆どの自動車所有者が必要とする維持費ではないでしょうか?

  1. 駐車場代
  2. 燃料代
  3. 高速道路代
  4. 消耗品代
  5. 自動車保険代

などなど。

この中の1〜4に関してはお住まいの地域や自動車の利用状況などに左右される維持費なので、自動車を使う場面を減らしたり、賃料の安い駐車場を探したりと、タイミングや状況によって簡単に費用を下げることは難しいですよね。

でも自動車保険に関しては、5分で安くなるかもしれない方法があるんです。

自動車保険といえば、車両購入時にそのまま契約したり身内や知人などの紹介で加入することが多かったりします。

大きい買い物をするときって金銭感覚が少なからず麻痺してしまい、それ以外に発生する費用などはあまり気にしない人が多いようです。

なので、保険の価格や保証内容・ロードサービスの内容など、詳しくは確認せずに成り行きで契約する方がちらほら。

でも後々調べると、私自身もそうでしたが、同じ車で同じ条件にもかかわらず、保険料金に大きな開きがあることを知ってショックを受ける人も多いようです。

自身の契約内容を把握してない方。

流れで契約したまま契約更新をしてる方。

もしかしたら私がそうかも?と心当たりある方におすすめしたいのが、

自動車保険一括見積もりサービスです!

自動車保険って、車を乗り換えない限り同じ保険会社と継続契約してる人が多いんです。

もし保険を使って事故処理を行うってことは、少なからず身に不幸があったと言える訳で、本来使いたく無いサービスの一つでもあります。

なので、自動車に乗り続けて一度も事故を起こしたことがない(事故に巻き込まれたことがない)人も実際いますし、交通事故を起こしたりする人もいます。

仮に事故を起こしてしまったとしても何年かに1回あるか?ないか?な訳で、保険のサービス内容を他社と比較するのは難しいと思いますし、実際保険会社の補償やサービス品質はどこも同じ水準を保ってます。

ですが、保険料はどうでしょう?月々の保険料が2000円下がったとすれば年間24,000円の節約になりますし、それが5年になれば120,000円、10年になれば240,000円の節約になります。

車は一度所有すると生活から切り離しにくいですよね。

でも保険料が勿体無いからといって未加入で事故を起こしてしまえば、賠償金や慰謝料を自身で支払う事になります。

事故に突然の出費は付いて回ります。万が一の事を考えると保険加入は必須でしょう。

保険料は長い期間支払い続ける方が殆ど。少しでも賢く安く保険に加入したいですよね。

自動車保険会社を選ぶ基準、それは有名な保険会社であることです。

ダイレクト型自動車保険が一般的になってきたことで、自動車保険のコマーシャルが増えてきましたが、貴方も一度は見たことがあるんではないでしょうか? いざ自動車保険に加入しようと思っても、自動車保険会社が多 ...

続きを見る

先ほど申し上げた様に保険料が高かろうが安かろうが、保険会社の保証やサービス品質に大きな違いはありません。

自動車保険が安い方が良いのは当然のことですが、私がおすすめしたいのは安くて手厚い保証やサービスが受けられる自動車保険です。

自動車保険各社は自社の保険に加入てもらうために、様々な独自サービスを展開しています。

特にこの点で重視してもらいたいのが次の3つです。

  1. 保険の価格
  2. 事故対応力
  3. ロードサービス

この3つの内容が貴方に当てはまるか?この点を意識しながら保険を見直すことをおすすめします。

各社の自動車保険は基本的なサービス内容や品質は同じでも、細かな違いがあります。

いざというときに役に立たなかった。

対応力がいまいちだった。

そのような思いにならないよう当サイトでは

低価格で最大限の保障を備える!

を基本として、いまいち解りにくい自動車保険選びの参考になる様、お伝えしていきますね。

最近ではダイレクト通販型自動車保険として、手厚い保障と安さを売りにしたテレビCMなども見かけますが、実際に自動車保険費用が下がった方が多くその保証内容と価格に納得される乗り換えの方も多いみたいですね。

自動車保険を手軽に賢く選ぶために

サクッと完了できる、完全無料一括見積もりをおすすめしています。

このサービスは、自動車保険会社複数社の保険料見積もりを1回で取得できるサービスです。

現在加入してる自身の自動車保険が高いのか?安いのか?を判断する事が簡単です。

貴方の保険料が高ければ保険料を年間最大50000円安くするきっかけになるかもしれません。

僅か3分で見積申込みが完了
最大17社の自動車保険一括見積もりサービス

自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」

僅か5分で見積申込みが完了
最大20社の自動車保険一括見積もりサービス

自動車保険一括見積もり/インズウェブ

 

自動車保険一括見積もり比較サービスを詳しく知りたいあなたのために、もう少しだけ詳しくなれるコンテンツを用意しましたので次を見てみましょう。

自動車保険一括見積もり比較サービスってなに?

初めに自動車保険一括見積もり比較サービスの基本概要をお伝えします。

自動車保険一括見積もり比較サービスとは、インターネットを利用して自動車保険料金算出の基となるあなたの車の情報を入力し、一度の手間で自動車保険の見積もりを複数社より取得するサービスです。

このサービスが普及したことで、何度も見積もり依頼をする必要がなくなり、手軽に自身の最安保険料金を調べることができるようになりました。

特にインターネットが普及してからは一括見積もりサービスが増え、その代表例といえば自動車買取査定一括サービスや、引っ越し費用一括見積もりサービスなどになります。

これはインターネットがもたらした利便性の向上で、最近ではごく当たり前のサービスとして認知されています。

特にこのサイトで紹介している自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」と「インズウェブ」自動車保険一括見積もり比較サービスは、比較・紹介サービスをメインとするビジネスで成り立ってます。

皆さんご存知の価格.COMなどが商品最安情報を提供してるように、公正中立な立場で自動車保険の役に立つ情報の提供や、最安自動車保険料金をあなたの条件に合わせて算出するサービスなんです。

保険代理店や、保険会社が運営に関わってるわけではないので、高額保険や不必要な契約を売り込まれる心配もありません。

この内容を知った上でも、自動車保険を一括見積もりが不安でしかないあなたは、次の項目に進んで見ましょう。

自動車保険一括見積もり比較サービスのデメリットは?

インターネット上の、直接人を介さないサービスの購入って、最終的にあなた自身が最終判断を下す訳で、その判断を選択するにあたって、口コミや評判を探して自身にあうサービスなのかを決めますよね。

でも悪いことってあまり情報がなく、決断するにも少しばかりの不安を残しながら購入すると思います。

実際に自動車保険一括見積もりサービスって私自身も大丈夫かなぁー?と思ってたんですが、実際に依頼してみると全くデメリットはありませんでした。

ですが、私自身の価値観で感じてないだけかもしれないので、デメリットとは言えないにしても、ここが改善されたらいいのになぁって思ったことを書き記したいと思います。

  • 所有車両複数台同時申し込みができれば便利(奥さんの車、お子さんの車2台同時に)
  • 登録ボタンを押した瞬間に即座に見積もり表示(会社によってタイムラグがあるため)
  • 超高額保険の提案(とにかく手厚い保証を!と、思いの方向けに)

自動車保険一括見積もり比較サービスのメリットは?

逆に自動車保険一括見積もりサービスを受けて良かったと感じたメリットも紹介しておきますね。

申し込み完了までの時間、本当に5分でした。

インズウェブ自動車保険一括見積もりサービスのキャッチコピーが「最短5分で見積完了」試しに申し込みをすると確かに5分で完了しました。

ですが、更に早く完了する自動車保険一括見積もりサービスがあったんです。

そのサービス名は
保険スクエアbang! 自動車保険
入力所要時間は僅か3分でした。

情報が入力しやすい作りのホームページだったので、簡単サクサクに申し込みが完了しました。

ただし、手元に車検証や車の情報がわかる資料運転免許証は準備してください。

この情報を入力しますので、資料がないと3分では終わりません。

しつこい売り込みや電話営業がない。というかしてこない。

自動車保険一括見積もりの完了後に一番気になる事ってしつこい営業じゃないですか?

契約意思が決まった状態であれば歓迎ですが、必ずしもそのタイミングであるとは限りません。

どちらかと言えば悩まれてる状態が殆どだと思います。

そんな中しつこい営業されてもあまり気持ちの良い事ではないですし、こちらから敬遠する事だってあると思います。

でも安心してください。営業が全く無いとは言えませんが、保険会社各社からメールや郵便での案内が届くだけですので自分のタイミングで決断する事が可能なんです。

特にダイレクト通販型自動車保険となると格安保険料を実現するために、多くの経費を削減・圧縮して低価格保険料を実現しています。

わざわざ営業マンを訪問させたりコールセンターから営業電話を掛けてきたりという人件費を使わないんです。

だから、しつこい売り込みや電話営業がないというか、してこないんです。

アクサダイレクトからの見積もりメール(取得見積もりの例)

自動車保険各社からの見積もりハガキ

1回の申し込みで複数の自動車保険会社から条件に合うお得で最適な見積もりが来る

とにかく無駄な時間と手間を掛けたくないのが現代人の傾向でもあります。

その条件を叶えてくれるのが自動車保険一括見積もり比較サービスです。

どんな流れで保険会社が見つかるかを見ていきましょう。

手間をかけずに一気に見積もり取得

インターネットが存在するからこそ叶うサービスです。

もしインターネットが普及してなければ複数の見積もり取得にかかる手間は非常に煩わしいものになりますね。

仮に3社の見積もりを比較しようとしても、電話や問い合わせを3回。条件や状況説明も3回。見積もり回答も3回。

3社見積もりを取るだけで9回も手間がかかります。

ですが、一括見積もりサービスであれば、

  1. 運営サイトで必要情報を1回入力して送信ボタンを押す
  2. その後届いた見積もりを比較する

この2手間で複数社からの見積もり取得が可能なんです。もし一括申し込みができない世の中であれば60回も手間が発生してしまいます。

想像するだけで非常に面倒くさいですよね。比較サービスが利用できて本当に便利になったと実感しました。

お得で最適な保険会社が見つかる

自動車保険の見積もりを希望する人の気になるポイントってダントツに保険料だと思います。

自動車保険各社の保険料の価格差を調べましたので、その一例を紹介しますね。

①日産 エルグランド

見積条件内容

使用目的:主に日常・レジャー、免許種類:ゴールド、地域:九州、運転者:本人限定、年齢条件:30歳以上、車両保険:あり、等級:6E

※2018年6月の見積
※申込者の入力内容や申し込み時期によって保険料に違いがあります。

自動車保険会社 一括支払い保険料金 保険料金の最高価格との差
三井ダイレクト 97,370円 0円
セゾン自動車火災 88,210円 -9,160円
アクサダイレクト 72,760円 -24,610円


なんと驚きの価格差でしょう!もちろん契約条件・内容は同じ。
それなのに保険料金の差額は年間24,610円

仮に三井ダイレクトと契約をしてしまったら、月々約2,000円も多く支払いする事になります。

今は新車購入から7−10年乗り続ける人も多いと聞きますが、仮に10年乗り続けたら246,100円も無駄になってしまいます!

②マツダ デミオ

見積条件内容

使用目的:主に日常・レジャー、免許種類:ゴールド、地域:九州、運転者:本人限定、年齢条件:30歳以上、車両保険:あり、等級:6E

※2018年6月の見積
※申込者の入力内容や申し込み時期によって保険料に違いがあります。

自動車保険会社 一括支払い保険料金 保険料金の最高価格との差
セゾン自動車火災 39,360円 0円
SBI損保 36,810円 -2,550円
チューリッヒ 25,320円 -14,040円

こちらも驚きの価格差ですね。もちろん契約条件・内容は同じ。それなのに保険料金の差額は年間14,040円

仮にセゾン自動車火災と契約をしてしまったら、月々約1,170円も多く支払いする事になります。

今は新車購入から7−10年乗り続ける人も多いと聞きますが、仮に10年乗り続けたら140,400円も無駄になってしまいます!

自動車保険一括見積もり比較サービスを受けた人の口コミ評判は?

ここまで読んでくれたあなたでも、まだ納得できないかもしれません。

保険って簡単に言えば解りにくい商品ですし、管理人の私が感じた事や経験した事しかあなたにお伝えして無いですもんね。

ここからは、各口コミサイトに投稿されていた利用者の口コミをまとめてみました。

良い評判・口コミ

  1. 今までの契約内容がもっとも良い条件と思ってたので、ここまで安くなってびっくり!
  2. ガス欠をおこしましたが、ロードサービスがJAFと比較しても遜色なく安心して任せれました。
  3. 自動車保険各社の見積りが1度で多く取れたので手間が省けて良かったです。
  4. 見積りしただけだったのにマクドナルドのカードが貰えてお得でした。

悪い評判・口コミ

  1. 最大20社から見積もりが取得できるとの事でしたが、実際は2社しか見積もりが来ず、期待はずれでした。
  2. すぐに結果が出ると思ってたのにそうじゃ無い保険会社もあり残念でした。
  3. 商品の詳細を確認するだけなのに、ログインし無いと確認できない。
  4. 登録後にメール受信が増えて、いちいち確認+消去するのが面倒だった

評判・口コミのまとめ

自動車保険一括見積もりサービスの利用者が多いからこそ、多くの口コミを確認することができました。

良い口コミに関しては、利用者が満足した結果なので何もいうことはありませんが、悪い口コミに関しては補足しておきたいと思います。

悪い口コミの1に関しては、所有車両の年式の古さや使用目的などによって見積もりが出せない会社があります。恐らくその条件に該当する方の見積りだったんでしょうね。

新しい年式の車や多く流通してる車(人気の車)などは、多くの自動車保険会社より見積りがもらえるようです。

悪い口コミの2に関しては、メール受信設定を変更すればメールが届かなくなります。

これでネガティブ事項は解決ですね!

自動車保険を安くお得に済ませる方法「見積もり比較」

自動車保険をお得にに賢く選ぶために

サクッと完了できる、完全無料一括見積もりをおすすめしています。

このサービスは、自動車保険会社複数社の保険料見積もりを1回で取得できるサービスです。

現在加入してる自身の自動車保険が高いのか?安いのか?を判断する事が簡単です。

自動車保険は契約者の年齢や所有する車、補償内容に合わせて保険料金が決まりますので、どこの保険が一番安いとは言えないんです。

だから貴方にとっての最安保険会社を探すには、複数社より見積もりを取得する方法しかありません。

貴方の保険料が高ければ保険料を年間最大50000円安くするきっかけになることでしょう。

そのおすすめ出来る見積比較先は 自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」です。

2009年にスタートした「保険スクエアbang!」は、最安情報を消費者目線で提供できる比較サービスを生み出し、新しい価値の提供を継続し今では比較する事が当たり前の時代を作り続ける会社の一つです。

「保険スクエアbang!」は

僅か3分で見積申込みが完了
最大17社の自動車保険一括見積もりサービスが可能

だから簡単に一括見積もり取得が可能になったんですね。

わずか3分で数万円お得になれば、大切な人との思い出作りや趣味への投資に回す事も可能です。自動車保険を見直すなら、この機会に見積もり比較をしてみませんか?

お勧めコンテンツ

1

投稿の目次(もくじ)です。 自動車保険を安く済ませる手段、それは無料で簡単な一括見積もりなんです。自動車保険一括見積もり比較サービスってなに?自動車保険一括見積もり比較サービスのデメリットは?自動車保 ...

2

ダイレクト型自動車保険が一般的になってきたことで、自動車保険のコマーシャルが増えてきましたが、貴方も一度は見たことがあるんではないでしょうか? いざ自動車保険に加入しようと思っても、自動車保険会社が多 ...

3

自動車保険の基礎知識をまとめてみました。自動車保険の一括見積時に必要な項目も記載されていますので、気になる点があれば確認しておきましょう。 投稿の目次(もくじ)です。 自動車保険「補償内容」の基礎知識 ...

投稿日:2018年6月2日 更新日:

Copyright© ダイレクト自動車保険見積比較!安い保険を賢く選ぼう! , 2019 All Rights Reserved.